Sonic Solutions  
ホーム 製品情報 サポート 購入
EUDORA
FAQクィック検索
キーワードで探す
例:
設定 再構築 インポート
自動返信の設定方法  
Eudoraはフィルタを使って送信を行うように設定することはできますが、その場合は[送信]メールボックスにメールを送信待ち状態で保存するだけで、そのままではそのメールを送信させることはできません。送信させるにはメールを受信するタイミングで送信させる必要があります。
以下に設定方法を説明します。

  1. メニューから[ツール]−[オプション]を選択して[メールの確認]を選択してください。




  2. 次の項目を設定してください。
    ・[メール確認時に送信]にチェックを入れてください。
    ・[メール確認の間隔]に自動受信する間隔を入力してください。




  3. [OK]ボタンをクリックしてください。


  4. メニューから[ツール]−[フィルタ]を選択して、フィルタウィンドウを開きます。


  5. フィルタの一致条件を下記のように設定してください。
    ・受信時
    ・To:
    ・が存在する
    次に処理を下記のように設定してください。
    ・返信[返信時に使用する定型文書]




上記設定を行った後で、一度メールの確認を行ってください。

そのあと、指定した間隔で自動的にメールの確認を行います。
そして定型文書で指定したメールを[送信]メールボックスに保存し、次のメール確認時にそれを送信します。


チュートリアル一覧に戻る